資格の転職について

資格を取得して転職する場合に教育訓練給付金制度を利用しよう!

資格を取得して転職する場合ですが国家資格か民間資格などメジャーなことばかり考えていますが。
教育訓練給付金制度を御存知ですか?

 

教育訓練給付金制度を簡単に説明すると、
退職した人が次の仕事の就職先を探す間に国の機関が資格取得をさせてくれる制度です。

 

まずはハローワークへ行くことが大切です。
雇用保険の一般被保険者であることが条件になってくるので、
現在就職先を探していることが明らかでないと制度を利用することができないのです。

 

この制度を利用するとお金をもらいながら教育訓練つまり資格を取得することができるのです。
もちろん定員などもあるのでハローワークで聞いてみると良いでしょう。
ハローワークなどが窓口になり、教育訓練を受講させてくれる場所に行って勉強するようになります。

 

この制度の一番のメリットは、お金をもらいながら資格を取得をできるので収入がゼロではないということです。

 

医療関係資格やその他の資格もいろいろとあります。
国家資格はないので高収入を望むことは難しいですが、民間資格はあります。

 

仕事をしながら勉強するのも良いですが両立をするのが難しいのであれば、
教育訓練給付金制度を利用するのもひとつの方法です。

 

自分が退職する時の貯蓄や状況を考えて検討すると良いでしょう。
教育訓練給付金制度は、お金はもらえますが、
それほど高い収入ではないので注意しましょう。